チャットでお問い合わせ
閉じる

何かお困りですか?
チャットでお気軽にご相談ください。
オペレーターがサポートいたします。

相談する

Yahoo!メールヘルプ(旧正式版)

関連リンク

なぜSMTP接続が拒否されるのですか

SMTP接続が拒否される場合は、次の2つの原因が考えられます。
  1. お客様がメール送信に利用しているメールサーバーが、オープンプロキシまたはオープンリレー(不正中継)に利用されている可能性があります。

  2. 動的IPアドレスを利用してメール送信している可能性があります。
オープンプロキシやオープンリレーの利用を禁止していないサーバーやプロバイダーの提供する動的IPアドレスは、迷惑メールの送信によく利用されることがあります。

Yahoo!メールではこれらを探知する技術を採用しており、こうした不正中継を行っているサーバーや動的IPアドレスからのSMTP(メール送信の際に使う送信用プロトコル)接続は受け付けません。また、迷惑メールの中継送信をやめるまで、これらのサーバーからのメールは拒否され続けます。

この問題を解決するには、お客様の利用されているメールサーバーの管理者やプロバイダーのサポートセンターなどにお問い合わせください。その際、メールがうまく送信できなかったときに戻ってきたメールの内容を伝えると、問題をより早く明確にできます。

■以下はネットワーク管理者向けの情報です。

(1) 不正中継をしている可能性がある場合
メールサーバーが、公開されているいくつかのオープンリレーDNSBL(DNSブラックリスト)に掲載されていないか確認してください。もしそうしたリストに掲載されていない場合でも、そのサーバーはまだオープンプロキシかオープンリレーを許可している可能性があります。

【接続拒否状態を解除するには】
サーバーがオープンリレーまたはオープンプロキシでないかの確認と、必要に応じた対応をする必要があります。オープンリレー、オープンプロキシについては、それぞれ以下のサイトなどで調査できます。

(2) 動的IPアドレスを利用している可能性がある場合
「Outbound Port25 Blocking」などの対応策を各プロバイダーが採用しているように、動的IPアドレスからの迷惑メール送信が深刻な問題になっています。
このような問題を解決するために、Yahoo!メールでは動的IPアドレスからの迷惑メール送信を探知する技術を採用しています。そのため、一部の動的IPアドレスからの接続は受け付けません。

【接続拒否状態を解除するには】
接続拒否状態を解除するには、次の方法があります。
  • ご利用のプロバイダーから「代替サーバー」または「リレーサーバー」が提供されている場合は、そちらをご利用ください。なお、「代替サーバー」「リレーサーバー」の詳細は、ご利用のプロバイダーにお問い合わせください。

  • ご利用のプロバイダーに契約形態を確認して、固定IPアドレスを利用できる契約に変更する。

解決しない場合は...