チャットでお問い合わせ
閉じる

何かお困りですか?
チャットでお気軽にご相談ください。
オペレーターがサポートいたします。

相談する

Yahoo!メールヘルプ(旧正式版)

カテゴリーから探す

関連リンク

フィルターを設定する

条件を指定してフィルターを設定します。指定する条件によって、さまざまな振り分けができます。

フィルターに設定できるのは、「From」「To/Cc」「件名」「本文」について、それぞれ特定の文字列について「含む」「含まない」「その文字列で始まる」「その文字列で終わる」という条件のみです。

注意
添付ファイルにフィルターで設定している文字列があると、フィルターで振り分けられる場合があります。
文字列が含まれる箇所の例:
添付されたファイルのファイル名
添付されたテキストファイルの内容
添付された圧縮ファイルの内容

設定手順は次のとおりです。
例:件名に「企画」という文字列を含むメールを、受信箱フォルダーではなく[企画関係]フォルダーに振り分けたい場合
  1. Yahoo!メールトップページ右上の[メールオプション]をクリックし、表示されたページで [フィルターと受信通知設定]をクリックします。

  2. [追加]ボタンを押します。

    [追加]ボタンを押す


  3. フィルター名になる文字列を入力します。

    フィルター名の文字列の入力

  4. フィルターの条件になる文字列を入力します。

    フィルターの条件になる文字列の入力


    注意
    [本文が]の欄に、「.jpg」などの拡張子名や、「file」という文字を入力すると、添付ファイル付きのメールがフィルターの対象となるので、ご注意ください。

  5. [を含む]の右はしにある▼をクリックして、フィルターの条件を選択します。

    フィルターの条件を選択

  6. [フォルダを選択]の右はしにある▼をクリックして、振り分け先のフォルダーを選択します。

    振り分け先のフォルダー選択

  7. [保存]ボタンを押すと、フィルターが設定されます。

    フィルターの設定結果


    ヒント
    フィルターで指定したフォルダーを削除した場合、受信したメールは自動的に受信箱フォルダーに移動するように設定が変更されます。

    注意
    フィルターを設定する前に受信したメールは、自動的に振り分けられません。


メールがうまく振り分けられない場合は、以下のヘルプページもご覧ください。